プログラミング学習

プログラミングは誰でもできる件について【実際に学んで思うこと】

パソコンの前で万歳する人
プログラミングは誰でもできるか知りたい人
プログラミングは誰でもできるか知りたい人
プログラミングは誰でもできるっていうけど本当なのかな?プログラミングに興味はあるけど難しそう…。自分にもできるか教えて下さい。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • プログラミングは誰にでもできる理由
  • 「誰でもできる=簡単」ではない
  • 未経験からプログラミングを勉強する方法
  • 私が未経験からエンジニアになるまでにやったこと
  • まとめ:誰でもできるが簡単ではない

この記事を書いている私はプログラミング歴6年ほど。

当時の私も「難しそう…ほんとに誰でもできるのかな?」と思いながらはじめた記憶がありますが、未経験から学習をはじめ、現在ではエンジニアとして働くことができるようになりました。

プログラミングは誰でもできるという話に関して、できる派とできない派の派閥をよく見かけますね。

結論からいうと、プログラミングは誰でもできます。しかし、「簡単に」ではありません。

実際にエンジニアになるまでに私がやった体験談もふまえ執筆していきます。

それでは見ていきましょう~

【一人で悩まなくても大丈夫】0円で基礎を学習できます
「プログラミングはやってみたいけど、独学は大変そうだし、コスパよく学べる方法はないかな…」という方は、プログラミングスクールの無料体験で基礎を教えてもらうのがおすすめです。

TechAcademyでは、現在1週間の無料体験を行っており、プログラミングの基礎を学習することができます。

無料なので、とりあえず体験してプログラミングのイメージを掴むといいかなと思います。
» TechAcademyの無料体験はこちら

プログラミングは誰でもできる理由

できる人とできない人

冒頭でも言いましたが、プログラミングは誰にでもできます。

なぜなら、いまエンジニアとして働いている人も知識ゼロの未経験から始めていますし、今流行りのプログラミングスクール事業がこれだけ大きくなっているのも、誰でもできるというところが魅力だからです。

ただここまで読んで、「誰でもできるというのは嘘だ!実際挫折してる人がいるじゃないか!」と思う方がいるのも理解しています。

私も、漠然とプログラミングは誰にでもできるかと聞かれると、半分正解で半分間違いかなと思っています。

「誰でもできる」の定義を明確にする

そもそも何を持って誰にでもできるのかというところをはっきりさせる必要があると思います。

ここが曖昧なので論争が起こっているのかなと。

私が思う、誰でも「できる派」と「できない派」の考え方の違いは下記の通り。

誰でもできる派
誰でもがんばればできる

誰でもできない派
誰でも簡単にできる

「誰でもできる=簡単」ではない

プログラミングは誰でも簡単にできるかと聞かれると、答えはNOです。

なぜなら、かなり専門的な知識が必要になりますし、長時間の勉強が必要だからです。

簡単にできると思って始めてみたけど、実際やってみたら難しくて諦めてしまったという人はめちゃくちゃ多いです。

昔の私もそうだったんですが、全然理解できずに何度も挫折しては復帰してを繰り返していました。

プログラミングというのはひとつのスキルなので、それがほとんど勉強せずに習得できるとなればそもそもの価値がないですからね…。

これはプログラミングに限らずなんですが、どんな仕事でもある程度専門知識や勉強時間が必要ですよね。

仕事としてその道でやっていくと考えた際に、簡単な道はないのかなと思います。

誰でもがんばればプログラミングができるかと聞かれれば、答えはYESです。

文系でITに興味なくてもエンジニアになれた

たまにこんな意見を見かけます。

  • 理系の人じゃないとエンジニアは無理?
  • PCとかITに詳しくないと厳しい?

これに関していうと、全然そんなことはないと思います。

なぜなら、文系でITにあまり興味がなかった私でもエンジニアになれたからですね。

理系の人じゃないとエンジニアは無理?

そもそも文系か理系かは関係ないのかなと思っています。

実際私がいた現場では文系も理系もいましたが、「この人は◯系だからこの作業が得意だな」とか思うことはぶっちゃけなかったです。

もし足りない部分があればそこを練習すればいいわけですし、文系だから向いてないということはないかと思います。

PCとかITに詳しくないと厳しい?

私は現在エンジニアとして働いていますが、PCやITに関してめちゃくちゃ興味があるかというと全然そんなことはないです。

仕事なので必要最低限な知識は身につけていますが、プライベートな時間に自作PCを組んだり、ITの最新情報を常に探したりというレベルではありません。

中にはそういった方がいるのも事実ですが、今まで見てきたエンジニアの中ではかなり少数派なのかなと思います。

未経験からプログラミングを勉強する方法

独立する人

主な勉強方法は下記の通り。

  • 未経験OKの会社に就職する
  • 参考書で勉強する
  • 学習サービスを使う
  • プログラミングスクールに通う

順番に解説します。

未経験OKの会社に就職する

エンジニアの需要が高まっているため、未経験でも採用してくれる会社が増えています。

現在就業中の方であれば転職をする必要がありますが、会社で給料をもらいながら勉強できるので、これができれば一番いいかもしれません。

ただ注意点としては、未経験OKの案件の中にはブラックな案件もあるようなので、このあたりは事前によく調査した方がいいです。

エージェントを活用すればその会社の裏事情を聞けたりもするので、利用してみるのもいいですね。

IT業界に強いエージェント

doda:業界最大手でIT関連の求人数が圧倒的に多い。未経験の案件にも強い

【IT求人ナビ 未経験】:未経験でも給料をもらいながら教育してくれる案件に強い

【ウズキャリIT】:既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上、ウズキャリIT経由の入社後定着率93%以上の安心感

完全無料で利用でき、ぶっちゃけどこも大差はないので、上から順番に登録して、話だけでも聞いてみるといいかなと思います。

参考書で勉強する

教科書を見ながら勉強をするのが好きな人は参考書もいいかと思います。

ネット上の情報は結構間違っていたりするので、そういう意味でも参考書は有用かなと。

インプットするだけではなかなか身につかないので、参考書を見ながら実際に簡単なシステムを作れるような内容のものを選ぶのがおすすめです。

学習サービスを使う

オンライン上で学習できるサービスです。有名なものでいうと下記。

  • Progate
  • ドットインストール
  • paizaラーニング

パソコンがあれば学習を始めることができ、スライドや動画を使って説明してくれるのでめちゃくちゃわかりやすく学習できます。

無料でも基礎については学習できるので、とりあえず試してみるのがいいかなと思います。

このあたりの学習法については「プログラミングの独学はできる?おすすめの学習法や挫折しないためのポイント」にもまとめてありますので詳しく知りたい方はご覧あれ~

プログラミングスクールに通う

独学はどうしても根気と時間が必要になりますので、効率的に学びたいならスクールに通うのもありかなと。将来的には稼げます。

費用が発生しますが、将来的にプログラミングの案件をこなせるようになればわりと余裕で払える金額なので、わりとありだと思います。

「そもそも自分がプログラミングに向いているのか試してみたい」という状態なら無料体験があるスクールで体験してみるのがいいかと思います。

おすすめのスクールに関してはこちらにまとめてあります。

【無料あり】現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール3社【2021年版】これからプログラミングスクールに通ってみたいけど、たくさんあってどこがおすすめなのか知りたい方に向けて書いています。たくさんありすぎてどこが自分にあったスクールなのかわからないという方は多いと思います。そこで今回は、たくさんある中で特におすすめの3校に絞ってプログラミングスクールをご紹介します。...

私が未経験からエンジニアになるまでにやったこと

ステップをこえる人

参考までに、私がエンジニアになるまでにやったことをざっくり説明します。

  1. 新卒で入った会社でプログラミング独学
  2. 就職活動のためにポートフォリオ作成
  3. IT系の会社に転職し、働きながらプログラミングの勉強

こんな感じです。

新卒で入った会社でプログラミング独学

新卒で入った会社はITとは全然関係がない、照明器具の販売商社で、業務内容は営業から商品の出荷作業まで色々。いわゆるなんでも屋さんでした。

このまま働いていても自分の市場価値が上がらないと思い、参考書やネットでプログラミングの独学をはじめました。

学習したスキルはこんな感じ。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • データベース(MySQL)

就職活動のためにポートフォリオ作成

独学していきなりフリーランスでお仕事!というのはさすがに難しいと感じたので、一度ITの系の会社に転職し、そこでスキルを身につけることにしました。

口で勉強してますといっても信頼性に欠けると思い、ポートフォリオの作成をはじめます。

ポートフォリオとは
自分はこんなことができます!っていうのをまとめたもの

私の場合は当時Amazonのヘビーユーザーだったので、Amazonを模した簡単なショッピングサイトを作りました。

当時の面接官に後から話を聞くと、実際にものを作って持ってくる人は今までいなかったのでそれが決めてだったとのこと。

IT系の会社に転職し、働きながらプログラミングの勉強

無事転職してエンジニアとしてお仕事することができるようになり、日々仕事をしながら勉強できる環境が手に入ったという感じです。

というのが簡単な私の体験談です。

かなり再現性は高いと思うので、まずは空き時間に学習してみることからはじめるといいかと思います。

まとめ:誰でもできるが簡単ではない

頂上に立つ人

繰り返しになりますが、プログラミングは誰でも習得可能です。

ただし、根気と時間は必要です。

とはいえこれからの時代、ITスキルの需要は高まっていきますし、習得してしまえば人生の選択肢が増えるので、苦労してでも習得する価値はあるかと思います。

一度プログラミングをやってみたいと思った方はこちらの記事も参考にしてください。

【プログラミング学習の始め方】完全初心者・未経験が0から始めるための手順プログラミングを始めてみたいけど、何をすればいいのかわからない。と悩んでいませんか?当記事では、完全初心者が0からプログラミングを学ぶための手順について紹介しています。誰でもできるのか、文系でも大丈夫なのかなどの疑問にも答えます。プログラミングを始めたいかたは必見です。...

それでは以上です。ありがとうございました!