プログラミング学習

【画像で解説!】MAMPのインストール手順|Mac編

PHPの環境を作りたい人
PHPの環境を作りたい人
Macを使っているけどPHPの環境構築はどうするんだろう。簡単にできる方法はないかな。

こういった疑問に答えます。

PHPの動作環境を構築するために、今回はMAMPを使った方法をご紹介します。

MAMPはMacOSに特化したソフトになるので、Windowsの方はこちらの記事を参考にしてください。

【画像で解説!】PHPの開発環境構築|XAMPP編PHPを動かしたいけど動作環境が必要だと聞きました。どうやって環境構築すればいいのか教えて下さい。←こういった疑問に答えます。PHPを動作させるためには環境を用意する必要がありまして、今回はその環境構築の手順を解説します。初心者でも簡単にできるXAMPPを使ったやり方を紹介します。...

MAMPってなに?

本来PHPを動かすためにはサーバーを用意しないといけないんですが、別途サーバーを用意せずにローカル(自分のPCだけ)でPHPを動かすことができるツールです。

似たようなツールにXAMPPというものがありますが、正直あまり大差はありません。

ただ、MAMPはMacOSに特化ツールなので、Macユーザーの方はMAMPが安定だと思います。

MAMPのインストール手順

(1)MAMPの公式サイトにアクセスし、「Free Download」をクリックします。

(2)ご自身のOSのクリックし、ファイルをダウンロードします。

(3)ダウンロードしたファイルを実行すると、インストーラーが起動します。「続ける」をクリックします。

(4)インストールについての注意が記載されています。要約するとこんな感じ。

MAMPのインストールフォルダを移動・リネームしないでください。既にMAMPをインストールしている場合は、過去のフォルダをリネームし、新たにインストールします。

「続ける」をクリックします。

(5)使用許諾契約が表示されます。確認後、「続ける」をクリックします。

(6)インストール先の選択です。特にこだわりがなければデフォルトで大丈夫です。

(7)空き容量があることを確認し、「インストール」をクリックします。

(8)パスワードが求められますので入力します。

(9)以上でインストールが完了しました。「閉じる」をクリックします。

(10)特に必要なければインストーラーはゴミ箱にいれて大丈夫です。

MAMPの使い方

(1)インストールしたMAMPを起動します。※MAMP PROは使用しません。

(2)MAMPの起動画面です。左上の「Preference」をクリックします。

(3)MAMPはデフォルトで使用ポートが8888~8889になっているので、一般的なポート設定に変更します。「Ports」タブをクリックし、右下の「80 & 3306」をクリックします。

(4)右上の「Start」ボタンをクリックするとWebサーバーが起動するので、数秒待機します。

(5)ブラウザのアドレスバーに「localhost」と入力し、下記のような画面が表示されれば正常に動作しています。

(6)試しにテストファイルを設置してみます。「アプリケーション > MAMP > htdocs」まで移動します。

(7)テキストエディタで、下記のコードを入力します。

<?php

echo “Hello World!”;

?>

(8)「sample.php」という名前で保存します。

(9)ブラウザのアドレスバーに「localhost/sample.php」と入力し、先程のコードの実行画面が表示されれば成功です!

MAMPを使用する際の注意点

簡単に利用できるMAMPですが、いくつか注意点があります。

XAMPPの注意点と共通ですが、次の点は気をつけてください。

  • ローカル環境として使う
  • 他のソフトと競合する場合がある
  • 細かい設定ができない

あくまで簡易なローカル開発環境という立ち位置で使用しましょう。

まとめ

以上でPHPを動かす環境が完成しました。

あとは実践あるのみです。

PHPの学習をこれから進めるかたはこちらの記事も参考にしてみてください。

PHPの参考書
【超初心者向け】PHPを独学で学習する手順とおすすめの方法PHPは初心者向けと聞いたけど、どうやって勉強すればいいのかな。知識0でも独学で勉強できますか。おすすめの学習方法があれば知りたいです。←こんな疑問に答えます。この記事を読むことで、「PHPの学習方法、具体的な始め方、その後にどんな仕事をこなせるようになるのか」をイメージできるようになると思います。これからPHPを学びたい方は必見です。...

それでは応援しています。